本文へ移動

鶏卵・豚肉相場情勢

令和3年年始鶏卵相場と鳥インフルエンザの影響
2021-01-11
1月10日報道の千葉県いすみ市養鶏場の第2段発生となった事を連絡します。
昨年末24日の発表で115万羽(60t/日の産卵量)の後、今回114万羽の発生となりました。
この場合、豚コレラ同様、即日出荷止めとなります。
関東市場で毎日100tのたまごが無くなる事になるので、相場への影響は否めません。
現在の段階では「疑似患畜」ですが、斃死の数から間違いありません。

年始の需給バランスは、関東+東日本では当初年始相場100円スタートを予測していましたが120円スタートと思いの外高い相場が発表されました。
これには年末発生した鳥インフルエンザの発生が影響していました。
そこに今回の報道で、来週水曜日には最低でも10円の上げは考えられます。
その後の変動も例年並みに月末まで上昇は間違いない事と思われます。

株式会社G・Mフーズ
〒372-0031
群馬県伊勢崎市
今泉町2丁目471-2
TEL.0270-25-1506
FAX.0270-23-4131

事業内容
1.豚カシラ肉販売
2.牛・豚内臓販売
3.畜産加工品販売
4.食品関連資材販売
(ダンボール資材・金属探知機他使用機器類)

2
0
7
1
5
2
TOPへ戻る